ただ元気が出る手汗でありたい

人気記事ランキング

ただ元気が出る手汗でありたい

フローリングが剥がれ始めたのが不満

自宅が祖父の代から使っている家なので、あちこちで劣化が目立っていますのですが、フローリングの痛みはひどいものがあります。フローリングの表が床の基材から剥がれてきてしまっているようで、何だか浮き上がって…

センスが無い私でも

私、自慢することではないのですが、悲しいぐらい趣味が悪いとかセンスが無いとかいつも言われてしまうんです。この前も久々に会った大学の友達に、「その服趣味悪すぎ。どこで買ったの?」と、言われてしまったくら…

健康面に不安があってもこれで安心!

生活習慣が主因の2型に対し、1型糖尿病は、膵臓に在るインスリンを分泌する働きを持つβ細胞がダメージを受けてしまうことが原因で、その膵臓からインスリンがほぼ分泌されなくなることで発症してしまうタイプの糖…

紅白に進撃

紅白歌合戦の出場メンバーが決まりました。 毎年このニュースが流れると、がぜん暮れが近付いた事を実感します。 以前はお節を作ったり年越しそばの用意をしたり、ゆっくり紅白を観ている暇もなく、お正月に録画を…

東京組は完全自社施工で質が高い

  東京組というのは、地元にて20年以上の歴史を誇る家づくりのプロ集団です。 自社施工と業界では珍しく、責任のある工事を期待する事が出来ます。 工事技術があるというのはもちろんなのですが、サ…

無理な食事制限はリバウンドで激太りする!

現在は、テレビ番組や雑誌などで、さまざまなダイエット法が紹介されていますが、いまだにダイエットは辛い食事制限をしなければならないと思い込んでいる方が多いようです。 確かに、ダイエット法の基本を単純に考…

グローバルな先行き懸念

市場は価格に一つの方法または他を駆動するための明確なニュースフローが不足した後に静かなまま。中国の成長は蒸気を失い、新興市場が彼らのQEプログラムを巻き取る開始するFRBの決定を以下の損失の戦いを続け…

和装フラッシュモブに挑戦してみたい

結婚式にフラッシュモブを やってみたいと思っているのですが、 どういう形でやったらいいのかなと思いました。   ありきたりなパターンにしたくないと思っていたら、 和装フラッシュモブと言うのを…

コスチューム

卓球のコスチュームに変化をさせた、四元選手。でも、ちょっと格好悪い気がします。あまりに似合ってない気がします。コスチュームを変えるならば、なんかもっと似合うような感じで やってもらえれば、世間も納得す…

健康のために青汁

私は長年便秘で苦しんできました。便秘が最もひどい時には1週間近くもお通じがなくて、お七が張ってきて見っともないポッコリお腹のために夏になってもプールや海水浴に行くこともできませんでした。便秘解消と言え…

家に置いとけない犬のペットホテル

ペットホテルに愛犬を預けたいのですが、ペットホテル 中央区スタッフが居るわけでもなく、夜にスタッフがいなくなるという所がほとんどのように感じます。それなら家に置いていくのとなんにも変わらないけどな・・…

育毛においては血行が重要

育が毛においては「育毛剤」が重要な意味を持っていると思いがちな人が多いですが、実は「血行」の方が重要な意味を持っているのです。   髪が遅くなる原因は多々ありますが、結局、太い髪が生えること…

夜歯が痛くなったら

「YES・BUT話法」というのは、結果として相手に賛同しなくても、相手の立場や意見の中に、賛同できるものがあれば、まずその点について、自分も同意(YES)していることを知らせるという話し方といっていい…

法律の上で結婚した人が婚姻関係にない

法律の上で、結婚した人が婚姻関係にない人と自分から肉体関係を持つことを不倫とよびます。ということは、法律の中では、肉体関係を持っていなれば、食事や遊びに行ったとしても、不倫ではありません。性的関係にあ…

手のひらの汗で気づいたこと

手のひらの汗で私が気づいたことについて書いてみたいと思います。 私は普段特別汗っかきだという自覚はないのですが、手のひらによく汗をかくことが多いです。 特に緊張する場面だと、より気になってきます。 私…

妊娠線予防をしたいので

妊娠線予防をしたいので、 どうやったら良いのか調べています。   ネットで調べていたら、 妊娠線予防クリームと言うのを発見しました。   こういうのでスキンケアすると良いのかなと思…

車を高く売るために確認しておきたい事

ケーユーの口コミ・評判とは?みたいな、 中古車買取業者の情報を とりあえずは知っておく事が、 車を高く売る時には大事になるのかなと思いました。   やはり、業者によってかなり違いがあるみたい…

ほっこりとする映画を見ました。

小学生の娘と二人で、映画「インサイド・ヘッド」を見てきました。 心がほっこりする映画でした。思春期にさしかかった女の子、ライリーが生まれ育ったミネソタからサンフランシスコに引越し、そのことで、戸惑い、…