ただ元気が出る手汗でありたい

人気記事ランキング

ホーム > エステ > 自家製クレンジングエステ

自家製クレンジングエステ

30歳になり妊娠、出産とスキンケアにかける時間が減ってしまい、気づけば肌がつっぱり、明るさがなくなっていることに気づきました。

 

育児中でゆっくり湯船に浸かれなくなった私のオススメは、レンジでホットタオルを作り使用する自家製スキンケアです。

 

濡らしたタオルをレンジで温め、火傷しないよう適温まで冷まします。

その後タオルを三角形にして鼻部分は開けておき、3分ほどゆっくり。

じわじわと毛穴が開いていくのがわかります。

 

その後は手持ちのクレンジング剤をつけ、顔全体をくるくると優しくマッサージします。

小鼻は念入りにしますが、黒ずみがとりたくてつい強くしすぎると肌が赤くなるので注意です。

 

全体に馴染んだら一度拭き取り、ぬるま湯ですすぎます。

 

時間がない時はこの後化粧水を優しく当てて終了ですが、

時間がある時はまたホットタオルを作り、顔を包んで一休み‥

最後に化粧水をなじませるか、コットンに化粧水を浸し、パックします。

これでかなりしっとりし、顔色も明るくなります!

 

最近は自家製エステでリフレッシュするのが日々の楽しみです。

>>アイラッシュワールド